記憶に残る男になりたい

≪記憶に残る男になりたい≫

姿勢を整えれば、人は美しくなれるしカッコよくもなれる!

男性目線で”美容”と”健康”を語っている、男性エステティシャン 大澤 隼人です。

記憶に残る男になりたい

今年で、39歳。

お陰様で、39歳も生きていると色々な方とお会いする機会が多い

折角お会いするなら、

記憶に残るだけのインパクト残したい・・・

記憶に残る男になりたい・・・

そんなことを思っている。

なぜか?っていうと

その時は、何もつながらない場合でも

時が経てば

「あっ!そういえば、あんな奴いたな!」

って思い出してもらえるかもしれない。

そんなあわよくばを狙っている自分って変ですかね(笑)

その結果・・・

つい先日、ついにこんな出来事があった。

6年くらい前に、一度日本テレビの通販番組

ポンポン!ポシュレ!って、番組に出たことがあったんだけど

その時に、担当してくれたディレクターの方から連絡があった。

その方が昨年独立されたので、一緒にお仕事しませんか?っていう内容だった。

もし独立したら、僕と何か一緒にお仕事したいって思ってくれていたそうです!

素直に嬉しかった!

まぁ~聞く人にとっては、素直に受け取れない人もいるかもだけど。。。

その後・・・2つ返事で、お会いすることになりましたとさ。

何がきっかけで、事が好転するかは分からないですからね。

これからも、記憶に残る男目指します!!

ただそれだけのこと。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大澤 隼人

男性エステティシャン。テレビや雑誌にも多く取り上げられ、男性による施術の新境地を切り開く異端児。現在、サロンでの施術の他、独自のメソッド”姿整美”が学べるスクールや美容・健康に関するセミナー、商品(美容器具など)の監修のほか、書籍を出版し国内で講演活動も行なっている。