2020年振り返ってみた。②

≪2020年振り返ってみた。②≫話

姿勢を整えれば、人は美しくなれるしカッコよくもなれる!

男性目線で”美容”と”健康”を語っている、男性エステティシャン 大澤 隼人です。

残り2日。

先日のブログで、2020年を振り返ってみたんだけど・・・

書き足らなくて、第2弾を書いてみた。

コロナでやった行動3つ書いたんだけど一番2020年で思い出に残っているのは

コレ!

行動その③新しいビジネス展開を考える

僕ン中では、コレが一番考え抜いたかな。

コロナのこともあって、会社の売り上げは昨年対比2割減くらいをだった。

これは、もう対面ビジネスが難しいってことを物語ってたよね。

そんな自粛期間中に、大手家電製品店に勤めている友人から一本の電話が鳴った。

友人「コロナ大変?元気か?会社ヤバいんじゃない?」

隼人「マジで大変。。。売上2割減だし、何か別の方法で売り上げを伸ばすことを考えないと・・・

ちなみに、そっちはどうなのさ?」

友人「こっちは、自粛中にも関わらず激混みで、アミューズメントパーク状態。」

隼人「そうなんだ。うらやましいな。。。でも、みんな何を買いに来るの?」

友人「家にいても暇だから、ゲームやTV関連のものが多く売れてるけど・・・

もっと驚くのが、セルフケア用の美容家電がめちゃくちゃ売れてるよ!

パナソニックの美容家電がバカ売れ!」

隼人「ううぇ!?セルフケア用の美容家電売れてるんだ!?う、うらやましい。」

こんな会話をしていた時に、ふと気付いた。

友人とこんな会話ている時に、ふと思った。

やっぱり、こんな緊急事態でも潜在的に美を意識している人はいるんだ!って。

ってことは、エステで使用している美容機器をレンタルしたらどうだろうか。

パナソニックなどの美容家電を

月額定額レンタルでビジネスをしているところがあるのだから

きっとできるだろう!

思いたったら、吉日。

大きな壁は、2つ。

①レンタル商品をどうするのか?

②月額定額レンタルのシステムはどうするのか?

アイディアは誰だって考えられるけど・・・

この2つがかなり重要。

①は、自粛中にZOOMミーティングをして

スタッフ全員に

「今、人気の美容機器は何かな?理想は、10万以上する美容機器。」

そしたら、すぐに「セルキュア4Tplusはどうですか?」って言われて、

僕は、「セルキュア4Tplusって何?」ってなった(笑)

続きはコチラ⇒

続いて、難関その②

月額定額レンタルのシステムをどうするか。

コレが、僕にとって全く知識がなく皆無。

だけど、僕は本当人に恵まれている

僕が絶対的に信頼を置いている方に相談したところ

すぐにアドバイスをもらえた

ポイントは、毎月自動的にクレジットカード決済をしてくれること

そして、お客様側でキャンセルをするのではなくて、

こちら側でキャンセルをできる。

(※お客様側で、キャンセルをされてしまうとセルキュアを持ち逃げされてしまう可能性があるため)

そんなアドバイスをもらった結果。

信頼している方から、今のを網羅しているシステムは、

今のところ「BASE」だと。

僕ももう言われるがままに、進めてみたところ

コレが抜群に使いやすかった(笑)

ページのデザインもめちゃくちゃ作りやすいし、

今となっては、なくてはならない存在。

この大きな壁2つを

僕だけの力じゃなくて

僕の信頼する人、そしていつもガンバッテくれているスタッフのおかげで

このやってみたかったビジネスを成功させることができた。

ちなみに、今は全国に50台がレンタル品として飛び回っている。

本当感謝でしかない。

2020年は、僕ってやっぱり人に恵まれているって思った一年だったな。

感謝しかない・・・

ただそれだけのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大澤 隼人

男性エステティシャン。テレビや雑誌にも多く取り上げられ、男性による施術の新境地を切り開く異端児。現在、サロンでの施術の他、独自のメソッド”姿整美”が学べるスクールや美容・健康に関するセミナー、商品(美容器具など)の監修のほか、書籍を出版し国内で講演活動も行なっている。