写真のダメ出しされたので反省を活かして・・・

≪写真のダメ出しされたので反省を活かして・・・≫話

男性目線で”美容”と”健康”を語っている、男性エステティシャン 大澤 隼人です。

今回の記事は、本当どうでもいい・・・記事。

だから、どうか・・・真面目に読まないでくださいね。

先日、美ストに取り上げてもらった際に、

「隼人さんの趣味の写真ください」って言われたもんだから

下記の写真を提出。

そしたら

まさかの提出写真が、あまりにも不評で・・・本当悲しい思いをした。

たぶん・・・10人以上の人に・・・

「なんで、この写真にしたの?」って聞かれたね。

「す、すみません。。。」

「編集部がこれがいいって言ったので・・・チョイスしました。」

そんで、来月号の美ストにも←撮影の詳細は次回!!お知らせ!

まさかの趣味の写真が必要ということが分かって

急遽写真を撮影したんだけど・・・

フットサルの写真って正直難しいよね。

まずカメラ目線っておかしいし・・・

ほらね・・・フットサルって書かないと分からん。

 

かといって、真剣なサッカーポーズだと・・・

身体がとんでもないくらい反り返ってる・・・俺。

もうどれがかっこいい写真なのか良く分からない・・・

でも・・・ダメ出しされるのはもう嫌だ。。。

でも、考えることを諦めた・・・

そうだ!!!!!!!!

何枚、撮ったのをスタッフに選んでもらおう!!!!!

これしかない。

ただそれだけのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大澤 隼人

男性エステティシャン。テレビや雑誌にも多く取り上げられ、男性による施術の新境地を切り開く異端児。現在、サロンでの施術の他、独自のメソッド”姿整美”が学べるスクールや美容・健康に関するセミナー、商品(美容器具など)の監修のほか、書籍を出版し国内で講演活動も行なっている。