カウンセリングを大切に・・・

≪カウンセリングを大切に・・・≫話

男性目線で”美容”と”健康”を語っている、男性エステティシャン 大澤 隼人です。

この世界に入って11年目に突入した!

この10年で僕がたったひとつ大切にしていることがある。

それは…

“カウンセリング”

なぜ、カウンセリング??って、なるんだけど…僕が尊敬する方から、昔こう言われたのがきっかけなんです。

「一流の技術者は、技術を置いてでもお客様を喜ばせることができる。」

その当時は、何がなんだか分からなかったけど今なら分かる。

技術者って、どうしても技術ばかりに走ってしまう人が多いんだけど…

技術ばかり追いかけすぎると、お客様の気持ちは置き去り。。。

それはとても悲しいよね。

そんなお店にはいきたくないし、施術をお願いしたいとは思わない。

僕は、絶対!

お客様の気持ちに寄り添うことができるエステティシャンになりたい。

この気持ちは絶対に忘れずにいこう!!って

2019年5月1日

令和元日、心に誓った。

ただそれだけのこと。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大澤 隼人

男性エステティシャン。テレビや雑誌にも多く取り上げられ、男性による施術の新境地を切り開く異端児。現在、サロンでの施術の他、独自のメソッド”姿整美”が学べるスクールや美容・健康に関するセミナー、商品(美容器具など)の監修のほか、書籍を出版し国内で講演活動も行なっている。