ホンモノとニセモノ

≪ホンモノとニセモノ≫話

男性目線で”美容”と”健康”を語っている、男性エステティシャン 大澤 隼人です。

男性美容に注目が集まっている、今日。

ホットペッパービューティーの2017年の調査によると・・・

☟クリックで拡大

・「外見を今よりよくすること」・「若さを保つこと」への関心は61.1%の男性が、関心があると答えています。

・特に20代が74.5%と最も関心が高く、次いで10代の72%となっています。10代・20代は、関心度が前年よりも10ポイント以上高くなり、若い層の「美容への関心」の高さが顕著になっています。また全体的に10代~50代の層で関心度が上がっているので、男性の美容への関心が年々高まっていることがわかります。

・実際にメンズコスメの利用についても、7割以上の男性が利用しており、増加傾向にあります。

出典:リクルートライフスタイル 2017年下期調査

 

上記のアンケート結果を見てもらえれば

美容に興味がある人、意識が高い人が増えてきているのが分かる。

こんな時代になってきたからこそ

ホンモノの美容家が求められている。

僕が思うホンモノの美容家とは…

それは・・・

「美」に対して追求し続けている人。

分かりづらいよね・・・もうちょっと詳しくいうと・・・

この世の中には、

「美」って一つだけではなくごまんと存在している。

その中でも、『僕が思う「美」はコレだ!!!!!』っていうものを見つけ

追求し続けている人が、ホンモノの美容家だと思う。

じゃあ、大澤隼人が考える「美」は?

僕は、この10年間色々な方の身体を施術してきて感じたのは

姿勢が整っている人は、心も身体もキレイな人が多いってこと。

姿勢が整っている人は、歩いている姿を見ているだけで

もちろんキレイに見えるし、見てていきいきしてますよね!!

 

これ僕の持論&考え方なんだけど・・・

逆に姿勢が悪い人は、下記の症状になる。

①外見の美しさが低下する=見た目がダサい老けて見える

②内面の美しさが低下=内臓の働きが低下=代謝が低下

③心の美しさが低下=発想がネガティブになる

昔から、うつむき加減っていう言葉がある通り、

元気がない人は、

姿勢が悪くて常に目線が

地面を見つめている人が多い。

 

だから、キレイになりたいなら

姿勢を整えることから

チャレンジしてみると良いってこと。

ただ、それだけのこと。

ホンモノの男性エステティシャンになりたい男性へ

  -これからは男性がエステティックを学ぶ時代-

あなたも男性の手で女性を美しくしませんか?

 

 

 

 

 

 

男性エステティシャン | 姿整美カレッジ

でも、大丈夫!今となっては、男性カリスマ美容師はたくさん存在していますが、以前は男性が女性の髪を切ることはタブーとされていた時代があったのをご存知でしょうか??

この職業に携わって10年の経験を持った、男性エステティシャン 大澤 隼人から直々にスキル&知識を学ぶことで、本物の男性エステティシャンを目指すことができます!

今となっては、男性カリスマ美容師はたくさん存在していますが、以前は男性が女性の髪を切ることはタブーとされていた時代があったのをご存知でしょうか??

でもきっと、この先(5年後)には、昔のカリスマ美容師みたいになりたい職業NO.1”男性エステティシャン”が選ばれます!そう信じてます!!

無料体験・説明会を随時開催しております。卒業後のサポートなど気になる内容も丁寧にご説明いたします。

詳しくはコチラ

↘↘↘

無料体験・説明会 | 姿整美カレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大澤 隼人

男性エステティシャン。テレビや雑誌にも多く取り上げられ、男性による施術の新境地を切り開く異端児。現在、サロンでの施術の他、独自のメソッド”姿整美”が学べるスクールや美容・健康に関するセミナー、商品(美容器具など)の監修のほか、書籍を出版し国内で講演活動も行なっている。