『男性エステティシャンってどうやってなるんですか?』

≪『男性エステティシャンってどうやってなるんですか?』≫話

男性目線で”美容”と”健康”を語っている、男性エステティシャン 大澤 隼人です。

『男性エステティシャンってどうやってなるんですか?』

先日、このようなメールが僕のところへ届いた。

早速電話してみると、電話口は22歳の大学生だった。

『来年3月で卒業を迎えるのですが、エステティシャンとして就職先を探しています。

ですが・・・全くありません。どうすれば男性エステティシャンになれますか?』

っということで、早速会ってみた。

僕が、笠井康平です!!

どこか、緊張した面持ちでやってきた

笠井康平さん。

実は、大学で就職活動をした結果

一般企業に就職が決まっていたが・・・

自分がやりたいことは、これではない。。。と思い、

決まっていた就職先を蹴ってまでも、男性エステティシャンを目指したい。

そんな強い気持ちをもってやってきた。

今日聞きたいことをしっかりとメモしていて

僕が言うことを一字一句書き留めていた。

そんな真面目な笠井さん、なぜ男性エステティシャンになりたいと思ったのか。

『学生時代から、身体を鍛えることがとても好きで、ジムへ通っていました。ですが、ただ身体を鍛えてムキムキになっても、肌がボロボロでは意味がない。そこから、肌の勉強をするようになり、サプリメントや基礎化粧品を使うようになりました。

時が経つにつれて周りから、「最近、痩せたね!」「肌がキレイだね!」って言われるようになっていき、美容にのめりこんでいきました。

そして、だんだんとこの美容の知識を人に教えたい、やっていあげたい!って思えるようになっていきました。その結果、今では男性エステティシャンになりたい!って思うようになりました。』

目をキラキラさせながら語る

その姿は、本物。

さぁ~どんな男性エステティシャンになるのか楽しみですね!

このタイミングで出会ったのも、何かのご縁。

心の底から応援しています!

『笠井君頑張れ!!ブレるな!!そして負けるな!!』

ただそれだけのこと。

男性のためのエステティシャン育成スクール

男性エステティシャン | 姿整美カレッジ

でも、大丈夫!今となっては、男性カリスマ美容師はたくさん存在していますが、以前は男性が女性の髪を切ることはタブーとされていた時代があったのをご存知でしょうか??

この職業に携わって10年の経験を持った、男性エステティシャン 大澤 隼人から直々にスキル&知識を学ぶことで、本物の男性エステティシャンを目指すことができます!

今となっては、男性カリスマ美容師はたくさん存在していますが、以前は男性が女性の髪を切ることはタブーとされていた時代があったのをご存知でしょうか??

でもきっと、この先(5年後)には、昔のカリスマ美容師みたいになりたい職業NO.1”男性エステティシャン”が選ばれます!そう信じてます!!

無料体験・説明会を随時開催しております。卒業後のサポートなど気になる内容も丁寧にご説明いたします。

詳しくはコチラ

↘↘↘

無料体験・説明会 | 姿整美カレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大澤 隼人

男性エステティシャン。テレビや雑誌にも多く取り上げられ、男性による施術の新境地を切り開く異端児。現在、サロンでの施術の他、独自のメソッド”姿整美”が学べるスクールや美容・健康に関するセミナー、商品(美容器具など)の監修のほか、書籍を出版し国内で講演活動も行なっている。